台風の被害を受けられた方々にお見舞い申し上げます

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「アクティブ・シニア通信」+「おとなのためのイベント・セミナー」

おとなのオピニオンコミュニティ『シニアわーくすRyoma21

http://www.ryoma21.jp  2019/11/3 第175

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆事務局からのお知らせ

◎会員の個人活動を紹介する「あ・みゅーず」サイトがオープンしました!


◆サークル活動: 予告

◎茶道サークル「凛」:11月の定例会は16日、目黒区立菅刈公園にて

◎シネマクラブ「え~がね」:1130日の定例会はゴッホの「永遠の門」観賞


◆サークル活動:報告

◎まち歩き・食べ歩き「くうかい」:深大寺散歩で新そばと植物園を楽しみました

◎高知支部「土佐っ歩」:10月に馬路に森林鉄道を訪ねる旅を開催しました

◎シネマクラブ「え~がね」: 9月に川崎で「ホテル・ムンバイ」を観賞しました

◎茶道サークル「凛」:8月と9月の例会の報告。外国人のゲストも参加!

◎市場調査「りさち」:9月に「お酢について」座談会を開催しました

LINE見守り:参加者増えています


◆あ・みゅーず:1027日の浜松ジャズウィークに「GG4+1」が出演しました!

◆編集後記: 朝日にいちばん近い街ってどこ?


**********《NPO活動》**********************************************


◎会員の個人活動を紹介する「あ・みゅーず」サイトがオープンしました!


Ryoma21のサイトは、今までサークルの活動を中心に構成していましたが、

会員の中には、自分なりの活動をしている方々もたくさんいます。

そこで、そういう方々の活動を紹介するコーナーを作りました。


公序良俗に反していない限り、過度なPRでない限り、どんな活動でも情報でも

皆さんに知らせたいことがある方は遠慮なくお知らせください。

情報をお持ちの方は、理事または事務局(info@ryoma21.jp)まで。


現在の情報をご覧ください。 → http://amuse.ryoma21.jp/


◎茶道サークル「凛」:11月の定例会は目黒区立菅刈公園にて 11/16()


10月はお休みでしたが、11月はいつもの目黒区立菅刈公園・和館で開催します。

前回は男性参加者が女性を上回ったという嬉しいお知らせをしましたが、

もともと石州流の茶道は、江戸時代の茶人片桐石州を祖として武士に広まった

流派です。今後も、男性会員を増やしたいと思っていますので、関心のある

男性諸氏の体験レッスンへの参加をお待ちしています


お申込み・お問い合わせは → ashihara@ryoma21.jp


◎シネマクラブ「え~がね」:1130日の定例会はゴッホの「永遠の門」観賞


今年最後となる11月の「え~がね」は、有楽町の駅前にある角川シネマで開催します。

ゴッホの映画は過去にも色々ありましたが、今回は「ゴッホの見た未来永遠の森」

ということで、ゴッホの目から見た自然の風景はどんなだったか、という興味ある

作品です。主演のウィレム・デフォーは今年のヴェネチア国際映画祭で、見事に

最優秀男優賞を受賞しました。


この感動の作品を一緒に鑑賞しませんか? その後は忘年会を兼ねた懇親会を

予定しています。お申込みは高林まで → takabayashi@ryoma21.jp


◎まち歩き・食べ歩き「くうかい」:深大寺散歩で新そばと植物園を楽しみました


10月26日(土)は朝から快晴。新そばを堪能し、深大寺にお参りして、

深代植物園でバラやダリアやシャクナゲの花々を楽しみました。


不順な天候もが続いたせいもあってか、開催10日前までは一人の申し込みもなし。

今回は不成立かと覚悟していたところ、間際になって催行人数達成となりました。

少人数なので、のんびりと気ままな散歩。

たっぷりおしゃべりができて、楽しい散歩となりました。


とにかく花がきれいでした。詳しい内容と花の写真はこちらでご覧ください。

→ http://kukai.ryoma21.jp/article/471311401.html


◎高知支部「土佐っ歩」:10月に馬路に森林鉄道を訪ねる旅を開催しました


5月に活動を再開してのからの第二弾は、車で2時間馬路村を訪ねました。

馬路村といえば、全国的に「ゆずポン」で有名ですよね。

地元のガイドさんの説明で、森林鉄道遺構やゆずの森加工場を回り、初秋の馬路村を

満喫しました。


歩いた後のお楽しみはもちろん、お客(土佐の言葉で宴会)! マグロが美味しい

ホテルで県東部で人気の日本酒「南」をいただき、大満足の一日でした。


森林鉄道遺溝の旅の詳細はこちらで:

→ http://tosappo.ryoma21.jp/article/470977984.html


◎シネマクラブ「え~がね」: 9月に川崎で「ホテル・ムンバイ」を観賞しました


今回は珍しく夕方からの開催。作品は、2008年に実際インドの五つ星ホテルで起きた

テロ事件を映画化したもので、手に汗握る作品でした。


その後の懇親会は、アットホームな雰囲気のスペインバルへ。パエリヤがメインの

コースをいただきましたが、生ハムの前菜やどれをとっても美味しかったですよ。


→ http://eigane.ryoma21.jp/article/470645108.html


◆茶道サークル「凛」:8月と9月の例会の報告。外国人のゲストも参加!


長月(9月)の例会には、日本駐在のマレーシアとノルウエーから2名の外国人を

お迎えしました。慣れているのではないかと思うほど。日本人顔負けの美しい

立ち居振る舞いでした。お運びの稽古をしている様子、参加者が互いに教え合って

いる様子などは、こちらで。

→ http://tya-rin.ryoma21.jp/article/470604487.html


また、824日(土)葉月の例会・暑気払いの懇親会を堀先生のお宅で開催しました。

繊細な草書体で書かれた良寛の「一二三 いろは」の色紙や堀先生お手作りの杵の

花入れに生けられた吾亦紅の花など、初秋の風情あふれる茶室でお稽古の後、

恒例の暑気払いの懇親会が開かれました。当日の様子はこちらで。

→ http://tya-rin.ryoma21.jp/article/469466356.html


◎市場調査「りさち」:9月に「お酢について」座談会を開催しました


この数年、若者だけでなく、シニア層にも人気が上昇した「お酢」。企業の依頼を

受け、9月に市場調査のお手伝いをしました。

お酢が入っているドリンクや調味料など様々な新商品が出まわるようになり、

シニア世代の酢に関する興味や知識がマーケティングの重要な情報となっています。

「りさち」の募集に6名がモニターとして応募、ご協力いただきました。

男性2名と女性4名のグループインタビューで各自の「酢」に関する興味や情報を

座談会形式で共有する機会となりました。

→ http://seniormarket.ryoma21.jp/article/470162582.html


今後も調査や座談会に皆様にご協力をお願いすることになります。何かシニアとして

意見を発信したい、共有したいことが有る方は募集記事を随意時アップしますので、

注目していてください。質問は鶴池まで。→ tsuru@ryoma21.jp


LINE見守り:参加者増えています


数名で始めたLINE見守りですが、現在12名に増えました。会員同士が火曜日に

文章でもスタンプでも写真でも、何でもいいので、元気でいる証を発信するという

しくみです。

先日はある会員の手作りジュースが無料で配られましたよ。盛り上がりました!

ぜひあなたもご参加ください。 問合せは松本まで → matsumoto@ryoma21.jp


◆あ・みゅーず:1027日の浜松ジャズウィークに「GG4+1」が出演しました


ジャズ同好会リーダーの豊島のバンド「GG4+1」が1027日(日)、

浜松駅前のヤマハホールにて演奏しまました。浜松といえば「ヤマハ」の工場で

有名ですが、そのヤマハホールで演奏できることは喜びでした。

あらためて詳しい報告をしますので、お楽しみに。


→ http://amuse.ryoma21.jp/article/470690864.html


********《編集後記》********************************************


◆編集後記:朝日にいちばん近い街ってどこ?


北海道で夏休みをのんびりと過ごし、帰りの新千歳空港でのできごとでした。

空港内のロビーで、高校生の集団が歩いている人に紙袋を渡していたのです。

あまり受け取る人もないようで、私も邪魔になるので受け取りませんでした。


おみやげを一通り買い終え、さっきの広場に戻ると、その高校生たちがまだいて、

一人が近づいてきて紙袋を手渡そうとするのです。「なんですか?」と聞くと

「北方領土の事をもっと知って下さい」と言うのです。


受け取って、後から中身を見てみると、根室市の団体が北方領土を日本に戻したい

という運動の一環として、作ったパンフレットでした。袋の中には根室のおみやげ品、

昆布やワンカップ[日本酒]を添えて、「ねむろは朝日にいちばん近い街です・・・

ぜひ足を運んで朝日をみてください」と大きな文字。


その表紙に色々な思いがこみ上げてきました。

北方領土に近い場所に住んでいる人たちの生活を垣間見た時間でした。

<豊>

                           ★=================================================================★

『現代の龍馬たちへ!アクティブ・シニア通信』 2019/11/3 第175

■発行元/NPO法人『シニアわーくすRyoma21』 http://www.ryoma21.jp/  

 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル  TEL:03-5537-6790 FAX:03-5537-5281
■発行責任者/理事長 松本すみ子  ■編集者/豊島道子
■購読の登録・停止・配信先変更 http://www.ryoma21.jp
■ご意見・ご感想などのお問合せは info@ryoma21.jp
■まぐまぐID0000080652(アクティブシニア通信) http://www.mag2.com/ 
まぐまぐID0000101693(イベント・セミナー情報)http://www.mag2.com/
このマガジンの転送は自由です。その場合は、必ず発行元、発行責任者名とURLを記載願います。
お知り合いにも、入会とご購読をおすすめください。 
★=================================================================★ 

コメントを書く

コメント一覧